HOME 製品・サービスに関するお問い合わせ ENGLISH CHINA

株式会社ナノフィルム テクノロジーズ ジャパン -DLCコーティングのパイオニア-

NanoFilm Technologies Japan Limited

FAQ | ナノフィルムテクノロジーズ

Q1.サンプルコーティングのコスト・納期について

ta-CやMiccのサンプルコーティングは基材の情報(材質、数量、サイズ、アプリケーションなど)をもとにお見積させて頂きます。納期は作業をシンガポールにて行なっている関係で、基材のお預かりから通常2〜4週間程度頂いております。詳細はメール(otoiawase@nanofilm.co.jp)もしくは、電話(03-3729-5020)にてお問い合わせ下さい。

 

Q2.ta-C、Micc以外の膜も取扱っていますか?

その他金属膜、酸化膜、窒化膜などにつきましては、メール(otoiawase@nanofilm.co.jp)もしくは、電話(03-3729-5020)にてお問い合わせ下さい。

 

Q3.SP3結合の割合を指定することは可能ですか?

サンプルコーティングでのSP3結合の割合は、現状ラマンにて割り出すことが可能ですが、組成率の細かいご指定はできません。SP3 Rich、SP2 Rich、その中間程度といった大まかなご指定は可能です。 詳細はメール(otoiawase@nanofilm.co.jp)もしくは、電話(03-3729-5020)にてお問い合わせ下さい。